×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

芸能人の不妊治療事情

金時生姜の効能が不妊症に効く理由を解説します




不妊治療をカミングアウトした芸能人

芸能人の不妊治療事情


不妊治療というと何だか恥ずかしいイメージがあったり、時には心無い人から偏見の目で見られるようなこともありますから、有名芸能人が自ら不妊治療をカミングアウトしたと聞くと、現在治療中の方も随分と勇気づけられるでしょう。

言うまでもなく、華やかな世界で活躍してる芸能人だって不妊で悩んでいる方はいます。
では、どんな芸能人が不妊治療を受けたのでしょうか。過去、何らかの形で不妊治療をカミングアウトされた芸能人は、以下の方々です。

・ジャガー横田
・千堂あきほ
・西村知美
・伊達公子(クルム伊達)
・東尾理子
・香坂みゆき
・井岡弘樹
・山瀬まみ
・インリン
・山本モナ
・陣内貴美子
・益子直美

特に有名なのは東尾理子さんと山本モナさんでしょうか。このお二人は不妊治療をカミングアウトされていますし、共に子宝にも恵まれました。言わば、成功例の代表という訳です。

中には、ボクシング元世界チャンピオンの井岡弘樹さんのように、男性不妊であることをカミングアウトされている方もいます。ボクシングを通じて過酷なトレーニングを続けたことによって、子供ができにい体質的になってしまったのだとか。ご夫婦で不妊治療を受けられた結果、今では子供を授かることに成功しています。

逆に、陣内貴美子さん、クルム伊達さん、益子直美さんのように、不妊治療が上手くいかなかったケースもまま見られ、この問題の深刻さを物語っています。

また、ちょっと面白い例なら、千堂あきほさんのケースがあります。6年間にもわたる不妊治療を続けていましたが、結局、妊娠はできなかったようです。ところが、不妊治療を諦めて中断したところ、普通妊娠したそうです。

不妊治療に対する偏見や理解のなさがまだまだ根強い中、芸能人の方々が体験談を話して下さることは個人的には喜ばしいことだと思っています。自らの体験を話していただくことによって、一般の方に不妊治療の現状を少しでも理解していただけたなら・・・

そして、千堂あきほさんのような例もあるのですから、妊娠は簡単に諦めるものじゃないですよね。

専門医に頼って上手くいかないケースでも、日常生活の中で根気強く治療を行うと、成功するということは実証されていますので、不妊に悩まされている人は最後まで諦めずに続けてみてはいかがでしょうか?


どのように自分の身体を快適な状態に維持し、妊娠に結びつけるのか。
妊娠を望んでいる方は、日常的な体質管理こそ必要じゃないかなと思います。

もし、あなたも冷え性や低体温で悩んでおられるなら、一度「金時生姜」を常用してみませんか?体質改善の大きな力になるはずです。


「金時生姜プレミアム」はここが凄い!
@しょうがの王様!金時しょうがで身体ポカポカに!
Aさらに!梅肉エキス&黒酢もろみで身体のめぐりをサラサラに!
B女性モニターの80%がなんと1週間で実感しました!


さあ、悩むのであれば、まずは一歩踏み出しましょう!

1週間で実感!冷え性対策!【金時生姜プレミアム】

金時生姜の効能が不妊症に効く理由!

Copyright(C) 2012 金時生姜の効能が不妊症に効く理由! All Rights Reserved.